Mac

Macで外付けHDDに書き込みできない原因は?

投稿日:2013年7月21日 更新日:


Macで、外付けHDDに、読み込みはできるのに書き込みができない!?

って人はけっこういると思います。 (私にもそんな時が・・・w)


io-data 外付けHDD / kosabe

 

原因

おそらく、この現象で悩んでるユーザーは、

WindowsユーザがMacに乗り換えたユーザーではないでしょうか?

 

Windowsは通常 NTFS という形式でHDDをフォーマットしています。

Macは通常 HFS+ という形式でHDDをフォーマットしています。

 

基本的には(例外ももちろんあり)、このように

フォーマットの形式が違うので、

 

Macで外付けHDDに書き込みできない

という現象が起きてしまうのです。

 

これを解決するには

 

FAT32でフォーマット

すれば、解決できます。

 

しかし、注意点があります。

それを含め、いろんな方法があるので、いくつか紹介します。

 

1. FAT32でフォーマット

※この方法では、全てのデータが消えます。

データがいらない場合や、バックアップをとってから、実行してください。

 

ファインダメニューの【移動】から【ユーティリティ】をクリックし、【ディスクユーティリティ】を起動します。

フォーマットする領域を選択し、【消去】タブを選択します。

Mac ディスクユーティリティ

どこで、上記の画像のように『MS-DOS(FAT)』を選択して、【消去】ボタンをクリック。

 

ソフトを使う

これは、中級者・上級者向けです。

あくまで、自己責任で行ってください。

 

こちらの記事が詳しく書かれているので参考にしてください。

Mac OS Xから、NTFSのWindowsのボリュームに書き込みができるようにする方法

 

USBメモリ、SDカード等で、Windowsに移す

これは、カンタンで確実ですが、面倒です。

 

1. 一度、MacのファイルをUSBメモリや、SDカードに移動します。

2. WindowsにUSBメモリと、外付けHDDの両方を接続し、移動します。

 

初心者は何も考えず、これでやるのがオススメです。

ソフト使って、バグったら大切なデータが大変です・・・

 

諦めて新しいのを買う

これが一番安全で、しかも手っ取り早いです。

PCに詳しくない人は、これが一番良いと思います。

 

個人的にはTranscend がオススメです。

保証面や耐久性では私が買った中ではダントツです。

 

人気なのでは

もあります。

 

絶対に消えてほしくないデータは

dropboxGoogleドライブ等に入れておくか

 

複数台の外付けHDDで管理するのをオススメします。

 

私は2台同時故障したことがあります・・・

お気をつけて・・・

 

HDDが故障してしまったら・・・

CPUやメモリは交換して、直したりしてきましたが

HDDは絶対ムリです

 

一縷の望みをかけて、分解修理してみたのですが

全く歯が立ちませんでしたorz

 

データ復旧を業者へ頼むと、データ量によっては

数百万円もかかる可能性があります(; ・`д・´)

 

ちなみにHDDが死にかけの時は

『カチッ、カチッ』という音が聞こえてきます。

 

俗に、の宣告」「のカウント」

などと呼ばれていますw

 

これは、ヘッダという部分が故障している(かけている)合図です。

この音が、もし聞こえてきたら、すぐにバックアップしましょう。

 

Macで外付けHDDに書き込みできない原因と対策

について、書きましたが

 

皆さんも大事なデータはきちんと管理・保管を

してくださいね!

 

最後に・・・

 

HDDはけっこう故障します!

 

では。


-Mac
-,

Copyright© 世界一ブログ.com , 2017 AllRights Reserved.