Windows

Windows8.1でisoがマウントできないと思ったら・・・

投稿日:2014年11月7日 更新日:


最近、Mac miniを購入したんですが...

それで、Windows8を買ったままずっと放置してたのでw

Mac mini にBootCampでWindows8をインストールして、さらにそれを8.1にアップデートしたわけですよ。

 

で、さらにMacBook Airを持っているから

 

やったこと

こちらからリモートデスクトップで操作して、いつでもWindowsを使えるように設定したんですよ。

(MacもUnity等でストレージや処理で分けたかった & MacBook AirへのYosemiteのインストールがイヤだったけど使いたい、Mac miniにしました)

 

カンタンに言えば、MacBook Airをコントローラとして、Mac mini のYosemiteとWindows8.1も同時に使えるようにな環境を作ったわけですよ。

よくわかんないかもね、ごめんね。

 

DAEMON Tools Liteの出番だ!

それで、たまたまCD/DVDドライブがなくて(探すのが面倒くさくて)

DAEMON Tools Liteを使って、isoファイルにして、Windows8.1で読み込む訳ですよ。

 

昔からお世話になっているので、当たり前のようにWindows8.1でもDAEMON Tools Liteをインストールしておきました。

で、早速マウント

 

マウントに失敗しました

・・・・・・・・・・・・・・・ん?

 

もしかしてWindows8.1対応してないのか?と思ったけど

Windows 8.1に対応した仮想光学ドライブ作成ソフト「DAEMON Tools Lite」v4.48.1

 

いやいや、ちゃんと対応してました。で、ググったら・・・

Windows 8、標準でISOイメージのマウントが可能に

 

し、知らなかった・・・!!!

Windows8.1ではisoファイルを標準エクスプローラで開ける!

 

まともにWindows8を使ったことがなかったので、知りませんでした。

(意外と知らない人多いんじゃなかろうか?w)

 

リモートデスクトップ × DirectX(こっからは蛇足)

それで、今メインで使ってる早速コミPo! をインストールしたわけです。

 

まず...

お使いのOSでは対応しておりません

 

ががーん

肝心なとこ見てなかった、かなしいってなった訳ですが、Windows8.1様が

互換モードで使用しますか?

とか粋なはからいをしてくれたわけですよ。

 

さすがMS(キリッ とか思ってた時期もぼくにはありました、うそうそMS好きだよ。

 

で、わくわくして開くと...

DirectXがリモート操作に対応していないため、このアプリケーションは起動できません。(E27)

 

完全に積みました。

ググっても、多分無理っぽいです。悲しいです。

 

DirectXを使ってるアプリケーションは直接いじりたいと思います。

ちょっと悲しいけど、WIndowsを少しだけ楽に使えるようになったので

(今までは、デスクにWindows7 PCとMacBook Airを並べてたので無駄にスペースとってました)

 

と、いろいろ勉強になりました。

ちなみに結局DAEMON Tooles Liteがなぜマウントできなかったかはわからんとです。

(調べても利益ないので...)

 

同じとこでつまづいた人がいれば、役に立てれば嬉しいです。

では。


-Windows
-,

Copyright© 世界一ブログ.com , 2017 AllRights Reserved.