アニメ

歴代アニメランキング おすすめ88選!! (1987年生まれの俺が選ぶ!!)

投稿日:2015年11月23日 更新日:


1987年生まれというギリギリ昭和生まれな私が、ちょっと古い作品多め?で実際に完走したアニメをランキングしてみます。

 

ワタシの属性としては、感動バトルホラー、あたりの属性が強いです。

ただし、順位が低くても、完走したもののみのせているので、ある程度のレベルは超えてるものと思ってください。

かなり年代もジャンルもカオスですが、、、いくぜぃ!!!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

88位 コープスパーティー Tortured Souls 暴虐された魂の呪叫

これは最下位においたのはむしろ名誉が大きいです。
とりあえず、言いたいことは グロに耐性がない人は絶対に見ないでください ということ。

舐めてたらアカン、マジで。グロアニメはかなりの数見てきましたが、このアニメのグロレベルは確実にトップレベルです。
なんか、グロアニメって大体最後まで見たら、なにか感動とかあるものだけど、僕の場合は何一つなかったですw
グロ大好き、グロ見てるだけで幸せ!って人だけ見れば良いと思うよ、うん。

 

87位 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (劇場版)

簡単にいうと、この劇場版は残念な作品でした。
原作をやったことがある人ならわかると思いますが、原作はこの編をクリアするのに20時間ほどはかかります。

それをやはり2時間ほどにおさめるのには明らかに無理のあり、原作をやったことがない人には意味のわからないこと、逆に言えば、原作をやったことがある人には物足りなさ過ぎる印象がある作品だったかと思います。

ただし、アニメ版が今はあるので、まだ見れてませんがこちらはかなり完成度が高いと聞いています。こちらを見ることをおすすめします。

 

86位 たまこまーけっと

たまこまーけっとは放映前に、けいおんスタッフ集結で話題になったアニメです。
私もけいおんは大好きだったので、楽しみにしていたのですが、けいおんの日常のふわふわーとしたのが全面に押し出されすぎて、作品としては、最後まで見るのが根気がいる作品になってしまったかと思います。

ゆるゆる〜が好きな方には面白いかとは思いますので、決して悪い作品ではなかったと思います。

 

85位 侵略!イカ娘

実は二期でリタイヤしました。
一期はそこそこ楽しめました。二期もそれが続くようなイメージだったので、飽きが少しきてしまい、リタイヤしました。

でも、他のアニメにはない面白さがあり、最初の1話だけでも見ればその面白さに気付けるかと思うので、見たことがない人は1話だけでも見てみれば気にいるかもしれませんね。

 

84位 ヨスガノソラ

まー原作がひどすぎるアレですw アニメでもその傾向はあまり変わっておらず、エロ×エロ×エロです。
原作をリスペクトしているのか、構成を変えるのが面倒だったのかはわかりませんが、選択肢による分岐までしっかりと再現されています。

そのせい(おかげ?)で時系列がけっこうメチャクチャになったりするので、そーゆー前提があることを頭に入れておけば、あまり混乱せず見れるかと思います。

決してカップルで一緒には見ないでくださいねww

 

83位 学級王ヤマザキ

平成生まれの方たちは知らない方も多いかもしれませんが、昭和の生き残り世代は大好きなコロコロコミックの人気漫画でした。
名前が同じなので、山崎邦正さんとコラボしたり、けっこう世を沸かせていました。

個人的にこの時代に一緒にやっていた魔動天使うんポコって漫画も好きでした。あ、宇宙人田中太郎も。
この話が通じると今でも嬉しいんだよね〜、はい。

 

82位 はれときどきぶた

これも知ってる方は少ないかもしれませんが、学級王ヤマザキとかと似たような路線のアニメでした。
ぼくも小さいころ、テレビ欄でこれを見つけてなんやろ、と思ったら、晴れてるときにときどき豚が降ってくるアニメですw

逆にいうと、それが印象的すぎてあんま覚えてないんですが、最後まで見ていた気はするのでけっこう面白かったのだと思いますが、今の年になっておもろいかはわかんないです、はいw

 

81位 ドクタースランプ

ドクタースランプはリメイクや再放送もやっていますので、名作であるのは間違いないです。
大人気、ドラゴンボールの作者の鳥山明氏の作品ですね。

ドクタースランプに飽きて、ドクタースランプをやめるために、必死に書いたのがドラゴンボールだったという話があったり、主人公が則巻千兵衛からアラレちゃんに変更されたり、いろいろアレな作品であったかとは思いますw

がっちゃん最高!

 

80位 スレイヤーズ

当時はスーパーファミコンなどが流行っており、そのRPGをプレイしているような体験ができるアニメだったかと思います。
いわゆるファイナルファンタジーやドラゴンクエストのようなゲームが好きだった子はみんな見ていた気がします。

今でも根強い人気がありますが、全く触れたことがない方も多いと思うので、ぜひ一度見て欲しい作品の一つであります。

 

79位 赤ちゃんと僕

少女アニメでしたが、男性でも見ていた人が多かったかと思います。
優しいお兄ちゃんが、まだ小さいみのるの面倒を見るというお話です。

みのるがかなりのグズっ子なので、いまとなっては見るのが少しストレスがたまるかもしれませんが(笑)、話としては兄弟愛成分、家族愛成分が多めの作品でした。

 

78位 みどりのマキバオー

これはまずOP曲が流行りましたねw もともとは走れコウタローって曲だったのですが、そこのコウタローをマキバオーにかえてOP曲にしちゃったぽいですw

ジャンル的には珍しい、競馬アニメでした。
自分自身競馬に興味はないですが、競馬に興味がなくても十分楽しめる作品でした。

レースとか好きな人は良いかもしれませんね。

 

77位 あずきちゃん

古い作品が続きます。
これは甘酸っぱい恋愛アニメです。絵がすごいシンプルで、逆に感情移入しやすかった気がします。

もうこの作品見るのに覚えとくことは、ゆうのすけ君だけです、ゆうのすけ君ゆうのすけ君

 

76位 メダロット

これは今でも人気ですね。
ぼくの時代には、コロコロコミック派か、コミックボンボン派に分かれたものですが、これは後者の作品。

ロボットアニメですけど、人間味にあふれた作品です。
ゲームなんかもたくさん出てるので、アニメじゃなくても触れられる方法はたくさんあるでしょう。

 

75位 クレヨンしんちゃん

これは説明いらずですね。
この順位にしたのは、あえて勧めるまでもないってとこか、あとは映画が最強だと思っているので、映画は別枠でランキングの上の方に出てくる予定ですw

小学校ではしんのすけの声の真似をするのが流行った作品ですねw

 

74位 ポケットモンスター[ポケモン]

これも説明いらずで、割愛。
タケシだけ覚えとけばおk、タケシ最高。

 

73位 遊戯王デュエルモンスターズ

多分、87年生まれ付近の人がほぼハマったカードゲームの一つですね。
これは遊戯王から主にカードゲームの部分だけを強調した作品です。

遊戯王はもともと、闇のゲームで悪い奴らを成敗していく作品だった気がするのですが、カードがあまりにも人気出たのでそっちにシフトした感じです。

初代遊戯王のが好きだったのでもうちょっと上にランキングしてます。

 

72位 名探偵コナン

バーローで有名な作品 ※作者:青山剛昌の口癖
主人公が死神という一風変わった作品ですが大ヒット。

個人的には映画がマンネリ化してきているのが少し残念。今となってはコナン君は推理マニアではなく、運動神経抜群のスーパースタントマンになってる気がするのはボクだけでしょうか・・・。

もちろん、灰原さんが好きです。

 

71位 新世紀エヴァンゲリオン

こんな早くでてくると怒る人が多いと思いますが、個人的にはあまり高くありません。
正直、頭が悪いので展開についていけませんww

理解力がある方には、とても歯ごたえのある作品なのかとは思います。
でもぺんぺんも綾波もアスカもキャラはみんな好きです。

 

70位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

ちゃんと見てないからだろ、と思われるかもしれませんが、ちゃんと劇場版も見てますよ。
セカンドインパクトについて、友達と熱く語り合うくらいはしましたよ、はい。

 

69位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

にわかのくせに連チャンしてんじゃねぇよ、と思うかもしれませんが許してください。
にわかでもちゃんと見てるんです、いや、序見たら、破は絶対みてください

 

68位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

にわかのくせに映画館まで見に行ったわ、悪いか!
いや、ここまで見ると、なんかエヴァのやゔぁいとこに気付けるかなと思います。

 

番外編:

【悲報】映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の2015年冬公開は絶望的と判明! 完成は数年後

あ゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

67位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

これはクレしん映画の中でもかなり好きな作品。
ラストがやっぱ泣けます。

昭和の古いネタが多く、子どもと一緒に見に行く親にまで配慮された作品かと思います。
これは、面白い、泣けるのは当たり前で、名作と呼ぶのにふさわしい作品でしょう。

親子で一緒にどうぞ。

 

66位 School Days-スクールデイズ

誠氏ね、nice boat、中に誰もいませんよ など数々の名言を生んだアニメ。
原作は18禁ゲームで、原作はアニメよりえげつないです。

ゲームには派生作品がたくさんあり、夏休みにを描いたSummer Daysやホモゲーと罵られたCross Daysなど同じシリーズなのに楽しみ方が多種に渡る作品でもあります。

 

65位 persona4 the ANIMATION

大人気ゲームがついにアニメ化。ペルソナ4です。
この類のアニメは原作愛が高い人が多いですが、その分このアニメに関してはかなり出来もしっかりしていたので、原作ファンでも楽しめました

ぼくは生粋のATLUSファンですので、アニメ化されるというだけでも非常に嬉しかったです。ATLUSの作品は唯一無二の世界観が最高です。

 

64位 東京マグニチュード8.0

隠れた名作はないかなーと思い、見始めた作品でした。
東京に大地震が起きたときのシミュレーションアニメで、リアルに役立ちそうな知識とかもでてきます。

この作品の評価は、最後まで見ることに意味があるかと思います。まぁ、確かに隠れた名作感はでてますが、多分作中、数百回?は言っているあの言葉に少し萎えましたw

 

63位 バカとテストと召喚獣

かなりパロディ要素が高く、学校のクラス同士で試験召喚システムで戦い、派閥争い?をする、ゲームをやっているような感覚になるアニメです。
キャラも非常に魅力的でキャラファンも多くいるし、シナリオも楽しめるし、おすすめです。

続きの"にっ"がありますが、まだ見ていません。
見るのを楽しみにしてるアニメの一つでもあります。

 

62位 地獄先生ぬ~べ~

ホラーアニメですが、僕らの学生時代はエロいアニメという感覚が強かった気がします。
ぬ〜べ〜の漫画とか、小学生の間では、少年誌で読める成人漫画扱いでしたねw

内容としては、妖怪や悪霊を退治するアニメでして、ぬ〜べ〜先生かっこいい、うひゃー!っていう系のアニメです。
ホラー要素も若干ありますが、かっこいい主人公見たいならおすすめです。



61位 魔法陣グルグル

二次元に初めて恋をしたのはククリが初めて、という人はけっこう多いのではないでしょうか?ぼくもその一人です、ええ。
勇者ニケを羨ましく思ってしまうアニメです。

RPG風に進んでいきますが、非常にシュールな描き方のアニメで、やたら登場人物やアイテムなんかも多すぎて、カオスなアニメであることは間違いありません

シュールだけど、いい話、素晴らしい作品でした。

 

60位 Fate/stay night[フェイト/ステイナイト]

エロゲ界では、Fateは文学と言われるほどの名作。
stay nightはセイバー編であり、原作の3つあるうちの最初のストーリーでもあります。

原作からすれば、物足りない点も確かにありますが、24話というボリュームもそこそこあるのでかなり出来は良いかと思います。
逆にアニメから入って面白かった人は、ぜひ原作をやってみてください。

 

59位 真剣で私に恋しなさい!!

これも元々あるエロゲがかなりの名作。
リトルバスターズなんかと属性的にはかなり近いです。

ゲームのマジコイとは全然ストーリーが違うので、ゲームをやっていても違う楽しみがあります。
とりあえず出てくるヒロインがみんな武闘派で、男は頭脳戦が得意な野郎が集まってます。

なんだかんだいつもバトルになるので、バトル好きな人は面白いと思います。

 

58位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

アニメ映画の泣けるシーンランキング定番のあの名シーンがある映画。
野原一家が戦国時代にタイムスリップしてしまう映画。

これは言葉はいらないです、ぜひみてください。

 

57位 東京喰種(トーキョーグール)

ソンビのような人を食べる喰種(グール)と人間を描いた作品。
ゾンビ映画などが好きな人は楽しめると思います。

若干グロ耐性はあった方があったほうが良いかもしれません。原作よりは大分マシになってますが拷問シーンなどもあります。
話の進行上、伏線などもあり、かなり奥の深い作品になっております。

 

56位 ママレードボーイ

ぼくが小学校の頃は、女子に一番好きなマンガは?って聞くと2人に1人くらいママレードボーイと答えてたような気がしなくもないですw
かなりどっぷりと恋愛について描かれており、さらっとドロドロ展開だったりします。

マスタードガールって言葉を知っている人はナカーマ。

 

55位 屍鬼[シキ]

これも隠れた名作の一つかな、と思います。
小さな周りから隔離された村で、次々に住民の不可解な死が発生するお話です。

その続きはネタバレになるので、興味があれば見てみてください。

 

54位 剣勇伝説YAIBA

青山剛昌 = コナン
ってイメージが多い人が多いかもしれませんが、それより前にYAIBAが大ヒットしてました。

雷神剣や風神剣など、数種類の剣を使い、敵を倒していくお話。YAIBAのゲームも非常に楽しかった記憶があります。
ちなみに主人公のYAIBAの声は、コナンと同じ高山みなみ

 

53位 金田一少年の事件簿

ぼくの時代はアニメよりもドラマの方が人気でしたね。
キンキキッズの堂本剛さんがはじめちゃんをやってました。ドラマも名作です。

コナンよりも頭を使う本格的な推理が多いと思います。個人的に金田一少年の事件簿2 地獄遊園殺人事件など、初代プレイステーションのゲームはけっこう好きでした。

 

52位 モンスターファーム 円盤石の秘密

同名のプレステゲーム(モンスターファーム)が大ブームした作品でアニメ化されました。
ゲームはCDからモンスターが生まれるという当時驚きのシステムで、育成ゲームでは当時トップレベルに流行っていたのではないでしょうか。

アニメ化はしましたが、ゲームのように大ヒットはせず、あまり目立たない作品でしたが、原作ファンには十分楽しめました
逆に原作をプレイしていない人にはあまり掴みどころがないアニメかもしれません。

 

51位 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語

まどまぎの映画版です。まだまどマギがランキングに出てきていないことからもわかると思いますが、個人的にまどマギはかなりお気に入り作品です。

しかし、この映画版は、確かに面白いのですが、なにかスッキリしない、消化不良な映画だったかなと思います。
まどマギを見た人は見るべきかとは思いますが、気分が良くはあまりならないと思いますw

 

50位 ベン・トー

これはイイ意味で期待を裏切られたアニメでしたw
あるスーパーで半額になる弁当を命がけのバトルで取り合うという作品ですw

概要だけでも笑えますが、意外と話の内容は練られていてただのパロディではありません。
ストーリーが面白いので、レベルの高いパロディをみたいならぜひぜひおすすめです!

 

49位 けいおん!

ゆるふわ系の代表、名作ですね。
ある一部の人たちにはキラ☆キラのパクリ!などと言われていますが(笑)、一世を風靡した作品ですね。

アニメ一期は、平和な日常パートが多いせいか、飽きがくる可能性も高いですが、頑張って二期までぜひ見てください。
二期が至高です!w

 

48位 ひぐらしのなく頃に

原作は、同人ゲームでしたが、それが大ヒットしてアニメ化。
原作は100時間やっても終わらないほど長いゲームでしたw

原作が長すぎるがゆえに、アニメでは省略されたり、表現しきれていないことも多いですが、十分に名作のアニメであったと思います。若干のグロ耐性と、ホラー耐性が必要かと思います。

万人にはおすすめできないですねw

 

47位 ひぐらしのなく頃に解

解という名前の通り、今まで山積みにされた解答が少しずつ明かされていきます。
この解答で明かされる、そういうことか〜感は原作のほうが数段レベルが上かなと思います。

しかし、あまりにも難解で、全ての伏線が回収されているかどうかも把握しきれなくなるので、原作はかなりの根気と思考が必要です。そして、余りある時間がある方だけプレイしてくださいw

 

46位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (第2期)

まぁ、タイトルの通り、妹属性が強いアニメです。(ちなみに妹はツンデレ)
ツンデレが好きな人は、こんな妹いたら面白そうだな〜と思える作品かもしれません。(ちなみに妹はヲタク)

けっこう感動モノかなと思いますが、面白いシーンもあり、泣けるシーンもあるといった感じです。
タイトルからしたらパロディを想像するかもしれませんが、それだけではなく、感動できる作品です。

 

45位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

上でけっこう説明しましたが、二期よりも一期のほうが、ギャップという意味でもかなり面白かったです。
二期も引き続き面白いので、一期で気に入った方は安心して二期を見てよろしいかと思います。

ちなみに妹の声優は竹達彩奈、つまりあずにゃんです、はい。

 

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

44位 涼宮ハルヒの憂鬱

もう人気すぎてわけがわからないよ、ってくらい人気ですね。
すげーかわいい、すげー頭の良い、すげー運動神経の良い、女子主人公ハルヒが宇宙人と友達になりたいアニメです。

話はかなり深いです、主人公のキョンのサバサバした感じがものすごくイイ味を出しています。
1,2話見れば属性はわかると思うので、あまりいないかと思いますが、見たことがない人は見てみましょうw

ハルヒが意外と泣かせてくれます。

 

43位 未来日記

どちらかというと僕ら世代は未来日記といえば、ウッチャンナンチャンだったんですがそれは関係ないです。
自分の携帯電話に未来が送られてくるという変わったテーマの話です。

選ばれし12人がそれらを駆使し、殺しあうサバイバルゲーム的な話で、ドラマのバトル・ロワイアルにかなり近い印象かと思います。
とってもかわいい"ゆの"が守ってくれます。(いろんな意味で・・・)

 

42位 喰霊-零-

隠れた名作の中でもかなりおすすめです。今まで見たアニメの中で、1話と2話のギャップがいちばん激しかった作品です。
これをもし見るなら、絶対に2話までは見てくださいw

それも含め、伏線がけっこう魅力的なアニメなので、伏線回収が好きな人にはおすすめです。
ジャンル的にはホラーアクションといった感じですが、後半は泣き属性も含まれる素晴らしい作品です。

 

41位 映画けいおん!

桜高軽音部のみんながロンドンに行くお話です。
かなりしっかりとした作品なので、2週目、3週目も楽しめる映画です。

THE青春!といった感じで昔を懐かしむ気持ちにもなれます。
笑いあり、泣きあり、総合点が高い作品です。

 

40位 とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期

そげぶ!そげぶ!
主人公がかっこいい、ヒロインがロリでかわいい。これだけでも素晴らしい作品ですが、ストーリーはアツいです。

属性的には筆者の大好きな属性で、盛り上がるし、楽しいし、感動するしと素晴らしい作品です。
あ、盛り上がってしまいましたが、こっちは二期です。

 

39位 とある魔術の禁書目録[インデックス]

二期も面白いですが、一期はもっと面白いです。
インデックスたんかわいい、はぁはぁ。

この作品の何がすごいって、これだけじゃ終わらないんですよ、この作品は
既に見た人は薄々わかると思いますが、もっとランキングが上の方で明かします!

 

38位 遊戯王

こちらは、若い方はもしかしたら知らないかもしれませんが、初代遊戯王です。
デュエルモンスターズでも軽く語りましたが、いろんなゲームで悪い奴を懲らしめていく話です。

昔の遊戯の声がすごい好きで、普通の遊戯はかわいいし、闇の遊戯はかっこいいし、声優に関しては初代が勝ちかなと思います。
(デュエルモンスターズもいろんな意味ですごい声優でしたがw)

初代を見たことがない人は、ぜひ一度見て欲しいです。

 

37位 GTO

最近はEXILEがドラマをやっていましたが、昔は反町隆史がドラマをやっていました。
ドラマも名作ですが、アニメも名作です。

僕らの小さいころは、I”s<アイズ>いちご100%、などと並び、少しドキドキして見るアニメでしたが、GTOはいろいろぶっ飛んでました。

主人公の鬼塚はもともと湘南純愛組!の主人公でこちらも非常に楽しい作品です。

 

36位 テニスの王子様

僕のちょっと下の世代は、テニプリを見てテニスを始めたという人も多いくらい一世風靡したアニメ。
キャラがそれぞれ特徴があるので、コアなファンがかなり多い作品でもあります。

テニミュなど、派生作品もたくさんあり、新テニスの王子様では、もうテニスとかいう枠には収まらず、サバイゲルゲームになっている気もしますが、まぁ気のせいでしょう。

一番好きなのは、タカさんが場外に飛ばされるシーンです、はい。

 

35位 超速スピナー

かなり古いアニメなので、知らない方も多いでしょう。
僕が小学校のころは誰もが一度はやったハイパーヨーヨーをテーマにしたアニメです。

最強のライバル北条院に勝つために、必死に練習に励むけっこうアツい話です。
後半は無我の境地展開になってアレですが、アツいヨーヨーバトルが楽しめます。

 

34位 暗殺教室

クラス全員で先生を暗殺するのが目的という、一見意味のわからないアニメです。
でもその先生が優しくて、最高の先生で、ギャップがすごく良い味を出しています。

パロディ要素がかなり多く、面白いですが、バトルも多く、アツい展開もけっこうあります。
独特な世界観なので、ぜひ一度触れてみて欲しいなと思います。

 

33位 監獄学園 - プリズン スクール -

エロとパロディがうまく調和されて、めっちゃ面白いです。
キャラがそれぞれ面白いので、万人誰でも楽しめる作品だと思います。

パロディがほとんどですが、少し甘酸っぱい恋愛展開もあるので、そちらもそこそこ楽しめます。
ここ最近では一番笑ったアニメかと思いますw

 

32位 とっても!ラッキーマン

このアニメのせいで、じゃんけんに絶対負けない、必殺グーチョキパーが流行りましたw
主人公がすっごいラッキーで、弱いのに運だけで強敵を倒していく話です。

努力ばっかりしてる努力マンや、絶対に勝つことを目的とする勝利マンなど、変なキャラクターがいっぱい出てきますが、今のアニメにはない楽しみ方ができるアニメです。

 

31位 ジャングルの王者ターちゃん

アフリカが舞台で、そこの動物たちと暮らすマッチョなターちゃんが、ハンターと戦いながら、動物や自然を守るお話。
タイトルからもなんとなく想像できると思いますが、パロディ要素がかなり多いです。

後半にいくと、かなりガチバトルアニメになってきたり、大きな展開もあるので飽きずに見進められる作品かと思います。
ターちゃんの奥さんはいろいろ訳あり・・・。

 

30位 がっこうぐらし!

これ、あれなんですよ。プロデュースがニトロプラスだったんですよ。
僕の場合原作は見てなくて、1話を見てて、ずっと言ってたんですよ。

『いやいや、ニトロだから』って。
意味がわかる人もわからない人も1話を最後までちゃんと見ましょう。

そこで楽しめる人は最後まで楽しめるかと思います。

 

29位 黒子のバスケ

僕の周りでは腐女子アニメと言われてて、一時期敬遠していたのですが、見始めたら即ハマりました。
バスケといえば、SLAM DUNKという常識をぶち壊した作品なんじゃないでしょうか。

キセキの世代と呼ばれる5人のスーパープレイヤーがいて、主人公は幻の6人目と言われるプレイヤーです。
テニプリのようにキャラが立っているバスケアニメです。

青峰くんが好きです、男でも萌えます、はい。

 

28位 ドラゴンボールGT

賛否両論ありますが、僕は大好きでした。
原作者、鳥山明氏は確かにシナリオを書いているわけではないですが、数々の場面で協力しており、そのDB魂は受け継がれていたと感じます。

ちなみにGTは『Grand Touring(グランド・ツーリング)』であり、決して『Gomennasai Toriyamasensei(ごめんなさい、鳥山先生)』ではないので注意しましょうw

 

27位 ドラゴンボールZ

世界的に有名な作品。今でもたくさんの作品がありますね。
Zの場合は、サイヤ人編からになり、一番人気があり、盛り上がるところですね。

ちなみにサイヤ人は、野菜からきていたり、その王子ベジータはベジタブルからきていたり、名前のつけかたの適当さがなかなか鳥山先生らしく面白いですw

 

26位 ドラゴンボール

数々ある、ドラゴンボールシリーズの初代です。
元々は、世界各地にある、なんでも願いが叶うドラゴンボールを旅をしながら探しにいくという話でした。

今では地球なんか1秒で何周もできちゃうので(笑)、初代であればあるほど、これからどんな世界が待ってるんだろう?というワクワク感が多かった気がします。

ぜひ、最初のブルマと悟空の出会いから見て欲しい作品です。

 

25位 中二病でも恋がしたい!戀(REN)

中二病とは、wikipediaでは、中学2年生頃の思春期に見られる、背伸びしがちな言動と表現されています。

けっこう言葉で批判的な意味を持ちがちかと思いますが、このアニメを見てもらったらわかるように、小さいころほとんどの人が通った道かな?と思います。

これは二期ですが、ある程度の違いはあるにせよ、一期の正当な続編であり、違う展開を望むような作品ではないです。
一期の流れを引き続き楽しみたい人におすすめです。

 

24位 Another

ホラーやサスペンス要素がかなり強い作品で、ホラーが苦手な人は夜に一人では見ないほうが良いかもしれません。
しかし、一度見始めるとやめられないタイプのアニメで、シナリオには非常に引き込まれます。

Anotherなら死んでた、という名言を生み出したアニメ。
そこからもわかるように人がどんどん死んでいくので、そうゆうのが苦手な人にはおすすめできない。

逆にそうゆうの?が好きな人にはすごくおすすめできる作品です。

 

23位 中二病でも恋がしたい!

Anotherを挟んだのは、主人公がヒロインがどことなく似てるからw (見た目が)
これは、Anotherとは違い、完全なギャグアニメなので、安心してみてください。

しかし、ギャグ要素が大半を占めるものの、しっかりとした恋愛も描かれています。
後半の立花(ヒロイン)には、キュンキュンさせられてやばやばですw

これも万人におすすめできるアニメかと思います。

 

22位 Angel Beats!-エンジェルビーツ!

一見、普通のアニメかと思いますが、話の内容はかなり重いです。
いわゆる学園ものですが、死後の世界が非常に密接に関わっています。

天使がかわいくて、天使が天然で、天使がめちゃくちゃ強いアニメです。
アニメ評価のサイト、アニコレでも90点越えという、かなり上位の点数を叩き出している作品。

泣けます、笑えます、燃えます、萌えます。

 

21位 進撃の巨人

とりあえず最初からクライマックスな作品。
巨人から見を守るために建てた壁の中で暮らす人たちのお話。

もちろん、平和な展開ではなく、いろいろ残酷なシーンがでてきますが、その分、非常に泣ける作品にもなっています。
若干のグロ耐性があれば、楽しめる作品かと思いますし、キャラもけっこう魅力的で、ファンがとても多い作品です。

リヴァイかっこいいよ、リヴァイ。

 

20位 凪のあすから

泣きや感動が前面に押し出された作品。
僕自身もツイッターでおすすめアニメを聞いたらおすすめされた作品の一つで見始めました。

海と陸ですむ人が分かれて暮らし、お互いが良くは思っていない関係が描かれる作品。
その間での恋愛が、かなりディープに描かれた作品であり、二期にいくと、さらにそれが複雑な感情になっていきます。

見てて切なくなりますが、かなり完成度の高いストーリー構成で非常に感動できる作品です。

 

19位 涼宮ハルヒの消失

上記でも紹介した涼宮ハルヒの憂鬱の映画版です。
映画はアニメよりも、主人公キョンの気持ちが痛いほどわかるような作りになっており、キョンに感情移入すると非常に引きこまれる作品です。

また、サブヒロインである、長門有希についての話が多く、長門ファンにも楽しめるストーリーになっています。
これは非常に引き込まれる名作なので、ぜひ部屋を真っ暗にして、一人で鑑賞してみてくださいw

 

18位 魔法少女まどか★マギカ

かなり風変わりな作品であることは間違いないです。
最初にこれを友達に勧められた時に、見始めてすぐにおもろくないわ〜と言っていたら

『お願いだから3話まで見て!』と複数人から言われたので、3話から見事にはまりました。
かなり作画や話の内容が特殊なので、受け入れ辛い人もいるかと思いますが、3話を楽しめれば、その後もきっと楽しめるはずです!

 

17位 ノーゲーム・ノーライフ

1話からどハマりしました。推理物や頭脳戦なんかが好きな人には非常に楽しめます。
また、主人公最強アニメでもあるので、その爽快感もスッキリします。

出てくる女の子がけっこうみんな可愛いので、キャラ的にもけっこう楽しめます。
ゲームで無敗の兄妹のお話で、この二人がたくさんのゲームマスターとの心理戦を繰り広げます。

また、エロ要素もちょっとありますw

 

16位 HUNTER×HUNTER -ハンターハンター

説明不要の冨樫仕事しろ作品。
最初の方は素直に面白い作品ですが、後半にいくにつれグロ要素が高くなっていきますw

キメラアント編は少年誌でNGが多く、画面が黒く塗りつぶされるシーンもかなり多かったです。
しかし、ストーリーは超一流で日本中で冨樫先生が仕事を再開するのを楽しみにしている人がいます。

念のためにもう一度、冨樫仕事しろ!w

 

15位 劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

映画館に見に行って、3分で泣いてしまった作品。
有名なあの花の映画版ですが、これを楽しめた人は絶対に見るべき作品。

ただし、アニメ版を見てない人には理解しがたい作品なので、劇場版を見る場合は、必ず先にアニメ版を全て見終えてからにしましょう。
号泣間違いなしの作品です。

 

14位 爆球連発!!スーパービーダマン

いきなりかなり昔の作品となりますが、とてもおすすめです。
僕が小学生の頃に大ブームしていたビーダマンのアニメ版です。

ビー玉を発射して戦うおもちゃですが、最初は現実的な試合が行われてリアルな雰囲気を楽しめますが、後半にいくと殺し合いレベルの戦いになる、いわゆるテニプリのような現象が起きてます。

映像はVHSくらいでしか入手できないので、漫画をぜひ見てみてください。

 

13位 けいおん!! 2期

けいおんの二期は号泣作品となっており、これを見るために一気を消化した気さえします。
正直、けいおん一期の日常でリタイアする方も多いかと思いますが、頑張って二期の最後まで見るとそれらの話が一期に涙腺を崩壊させてくれます。

あずにゃんファンには特に泣ける仕様になっているので、僕と同じあずにゃんファンは絶対最後までみて、『あずにゃーーーーん!!!』って叫びましょう。

 

12位 爆走兄弟レッツ&ゴー!!

ハイパーヨーヨー、遊戯王、ポケモン、いろんな大ブームがありましたが、個人的に最強がこれ、ミニ四駆です。
マシンをカスタマイズして、早いマシンを目指すもの。

モーターやシャーシ、ローラーやホイールなどたくさんのパーツを使い、カスタマイズしていくとても極めがいのあるもので、今でも熱狂的なファンがいます。

このアニメを見ると、一気に子どもの頃のアツい気持ちを思い出させてくれる特効薬みたいなアニメです。

 

11位 スラムダンク-SLAM DUNK

僕もバスケ部だったのですが、新入部員の半分以上はこのアニメの影響だったかと思います。
今でも、アンケートをとると総合1位になったりする作品です。

注意したいのは、アニメ版はかなり中途半端に終わります。スラムダンクをしっかりと楽しみたい人は、SLAM DUNK(スラムダンク) コミックを読むことをおすすめします。

アツいし、泣けるし、青春だし、文句のつけようのない作品です。


10位 エルフェンリート

エロやグロ、萌えという一見反するものが絶妙なバランスで描かれている作品。
この作品を超えるアニメはないというコアなファンもけっこういます。

とてつもない戦闘力を持った女の子が、バトル(殺傷あり)などを繰り広げ、それに関する伏線も非常に練られており、感動させられ、命についても考えさせられる作品かと思います。

グロすぎて放送禁止でカットされたシーンなどもあり、いろいろと問題作でもある。

 

 9位 とある科学の超電磁砲[レールガン]

とある魔術の禁書目録のスピンオフ作品ですが、個人的にこっちのが数倍好きです。
御坂が好きってのも大きいんですが、キャラの感情が非常に色濃く描かれており、感情移入しやすい作品。

本編の舞台でもある学園都市の謎についても明らかになっていく作品なので、インデックスを見た人はもちろん見た方が良い作品。
ただし、単体の作品としても十分に楽しめる作品となっているので、時間がない人はこれから見始めるのもありっちゃありかも。

 

8位 とらドラ!

こちらも、アニコレで90点を超える数少ない名作
ラブコメですが、かなり本格的な恋愛モノでしっかりと泣かせてくれます。

一度見出すと、止まらない属性もあります。ヒロインはツンデレだけど、憎めなく、話が進むにつれ愛着が持てるかと思います。
主人公の行動がなかなか魅せてくれるので、GJ!って言いたくなるシーンが多いです。

欠点も少なく、万人におすすめできるアニメです!

 

7位 こどものおもちゃ

個人的には、少女漫画では1位の作品
アニメと漫画版では最後の方のストーリーが全然違いますが、漫画版がおすすめです。

10巻で完結しますが、話のボリューム的にはもっと深く感じられると思います。
アイドルの主人公と不良の男の子の、かなり奥深い恋愛モノで、青春!って感じもとても強く描かれています。

ぜひ、漫画を買って一気読みして欲しいです!

 

6位 幽☆遊☆白書

僕より少し若い世代だと、冨樫といえばハンターハンターかもしれませんが、僕は幽遊白書でした。
かなり王道なバトルモノで、小さい頃はみんな霊丸を撃てるように練習したものです、はいw

桑原がまたまた良いキャラをしており、泣けます。飛影派と蔵馬派に分かれますが、僕は飛影派
『死にたければ喋れ』とか超ツンデレ発言や、『邪眼の力をなめるなよ』は今では何故か厨二発言として扱われていたりw

一番好きなシーンは戸愚呂と幻海の最後のシーン。(あーゆうのが冨樫やばいw)

 

5位 ヒカルの碁

スラダンやテニプリほどではないですが、ヒカルの碁で囲碁をはじめた人も少なからずいたはず。(僕もその一人w)
囲碁とか全然わからなくても、ストーリー自体が非常に面白いのでのめり込むこと間違いなし。

囲碁最強レベルの佐為が主人公に乗り移り、すげー強い奴をフルボッコにしていろいろ大変なことになるお話
そのせいで主人公も囲碁にのめり込んでいき、より高みを目指し切磋琢磨するストーリー。

好きだからこそですが、結末にはちょっとだけ消化不良感が残る気もします。

 

4位 Fate/Zero - フェイトゼロ

相当気合とお金(笑)をかけたのか、素晴らしい出来だったアニメ。
Fateをこれで知った人も多いはず。ただし、本来はFateでいうと3作目(かな?)なので、最初の作品ではない

単体でももちろん楽しめますが、stay nighthollow ataraxiaのゲームやアニメ作品もあるので、ぜひそちらを先に見た方が背景などもわかり、より深く楽しめるかと思います。

しかし、このアニメはシナリオはもちろん、BGMや作画など何をとっても素晴らしかったと思います。

 

3位 とある科学の超電磁砲S

9位にも登場したレールガンの二期です。
ラストにかけての盛り上がり方が半端なくて、ワクワク感とかっこよさとアツい感じがもーたまんないです!

最終回でワクワクしすぎて自然と口がにやけてしまったアニメも珍しいですw
御坂の苦悩も非常に色濃く描かれており、感情移入できるとともに感動できる作品です。

御坂かわいい!かっこいい!!って作品ですw

 

2位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

欠点のない、誰にでもおすすめできるアニメといえばこれでしょう!
大体名作って人を選んだり、勧める人を選ぶものですが、これは誰に勧めても怒られない作品だと思いますw

特に後半は、青春と泣きがマシンガンのように叩きつけられる展開で、ティッシュ必須かと思います。
昔を懐かしむ気持ちになりたいとりあえず泣きたい、って人は見てください、ぜひ!

めんまーーーーーーーーーーーーーー!!

 

1位 爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP

青春、僕の青春です、間違いなくダントツな僕の青春です。
大人になって何か道に迷った時、社会という壁に潰されそうになった時、これを見れば子どもの頃のあの気持ちをすぐに復活できます!w

ローラーを傾けてマグナムトルネードに挑戦したあの頃、肉抜き改造という名の破壊行為をしたあの頃、モーターの巻き数を勝手に増やして壊しまくったあの頃、重力という存在になんとなく気づいていながら壁走りを夢見たあの頃、その全てがこのアニメに詰まってます!!

ミニ四駆は男の夢だよ、間違いない!!

 

ってなワケで、以上88アニメを紹介してみました。

納得いかねぇ!みたいな意見もあるかと思いますが、逆に他の方のランキングとかとはけっこう違う感じになってると思うので、
『あぁ、こんなアニメも確かにあったなー』という感じで見ていただけたら幸いです。

 

Hulu(月額933円)やU-NEXT(月額1990円)では、最新のアニメ含め、たくさんのアニメが見れるのでDVDなど買うより断然オススメです!(もちろん見たいアニメが配信されているかは事前にご確認くださいね!)

これからもアニメを愛し、アニメをいっぱい見て、二次元にどっぷり浸かりましょう!!


-アニメ
-, ,

Copyright© 世界一ブログ.com , 2017 AllRights Reserved.