Other

ストレスを溜めないように生きる5つの個人的方法

投稿日:


みなさん、こんにちは。

世の中なにかと言えば、ストレスが原因とやたらと言われますね。

割と普段から自分ストレス溜まらないんで、個人的にやってることをダラダラと書きます。

 

ストレスを溜めないためには...

ストレス

あくまで個人的に実践してみて実際に効果があったかな〜ってだけなので、なんの根拠もないです。

僕自身はこれでかなりストレスフリーな生活を送れてるので一つでも参考になればってレベルです。

 

必需品は複数持つ

ほぼ必ずやっていることです。ボクの場合

  • 電池が切れたときなどのためにスマホは3台持つ
  • 音楽が聞けないと悲しいので、メインのイヤホンに加え、全てのカバンにイヤホンを常備しておく
  • いきなり電車が止まったり、時間が余る可能性を考慮してkindleをそれぞれのカバンに入れておく

など、普段ないと悲しくなるものは複数常備して、忘れた!!というストレスから解放されるようにしてます。

 

ケンカの種になるものは技術的に解決する

割とどこの家庭にもありそうなことは技術的に解決しちゃったほうが早いし間違いないです

  • 電気のつけっぱなしでケンカするなら全てセンサーライトにする
  • 暑かったり寒かったりしたら、すぐエアコンつける
  • ご飯を作るのが面倒ならすぐ外食する

ここらへんは、お金が〜、健康が〜、ってのがあるかもしれませんが

あれだけストレスが原因で病気とか言われるんだから、病院行くより、エアコンで1日数十円とか、外食って行っても牛丼屋で300円とかの次元なので、それでケンカを防げるなら全然いいな〜と思ってます。

 

通勤時間を減らす

通勤時間、特に電車に乗る時間は減らしたほうがいいです。こんな記事もありましたね。

満員電車のストレスは「本物の戦場以上」。サラリーマンたちの通勤事情

一時期、ボクも埼京線の通勤ラッシュに乗っていた時期がありましたが、満員電車だとスマホすらいじれないつらい体勢を保ち続けなければならなく、ストレスどころか普通に体力を奪われます。

なので、基本的には電車に乗る時間を10分未満にできるような場所にしか住まないようにしてます。

家買ったりすると難しいかもしれませんが、賃貸の場合、うまくやれば引っ越しもそんなに費用がかからないので、バンバン引っ越したほうが気分転換もできて、よりストレスが溜まりにくくなるかと思います。

 

テレビを見ない、スポーツなどを見ない

事実、テレビを10年くらい持ってないのですが、なくても特に不自由はしてないです。

  • テレビ -> 見逃したりしたら、落ち込んだりします
  • スポーツ -> 自分の応援してるチームが負けると落ち込んだりします

なので時間や、応援側に縛られることはなるべくしないほうが楽です。

もちろん、勝ったときの感動やリアルタイムで見ることのメリットはいっぱいあると思います。

その楽しみを犠牲に、ストレスが溜まらない恩恵を受けられてるかもしれません。

 

人やモノに期待しない

言葉だけ見ると悲しいですが、期待するとけっこう裏切られます。

逆に期待してない人やモノから、なにか恩恵があったほうが感動したりすることもあるじゃないですか。

  • ギャンブルや懸賞、ビンゴにはなるべく参加しない
  • 人に何かを頼むときは、やってくれたらいいよレベルで頼む
  • なんでわかってくれないの?とか思わない、他人なんで

これくらいになるとすごい冷たい人間だなと思われるかもしれませんが、そうなのかもしれません、ごめんなさい。

 

まだいくつもあるんですが、疲れてきたのでこれくらいで。

 

書いたきっかけ

なんか前こんなことをつぶやいたら、意外と反応されたんで、ストレス溜まってる人多いのかな〜と思って気まぐれで書いた感じです。

 

もちろん、これで逆にストレスが溜まる人もいると思うので、オススメはしません。

むしろボクみたいな悲しいクズ人間の生活はオススメしません。

 

とりあえずみんなストレスとおさらばして楽しく生きようぜ!ってことです。

 

それでは、アデュー


-Other

Copyright© 世界一ブログ.com , 2017 AllRights Reserved.